睡眠時無呼吸症候群

更新日時:2018-04-18 14:35

ちょっと一般家庭にはないものを紹介します。睡眠ってほんと大事ですよね。

人間は睡眠をちゃんと取らないと、仕事でミスしがちになってしまったり、突然意識が飛んでしまったりといいことは1つもありません。

私も以前私もいきなり意識が飛ぶことがありました。私はただの寝不足だと思っていたのですが、会社の上司に病院に行けと言われたので病院に行ってみました。すると睡眠時無呼吸症候群と診断を受けました。

この病気は、睡眠中にちゃんと呼吸ができておらず、それが原因で深い眠りにつけていないので、日中に意識が飛んでしまうそうです。

治療法としては、専用の機械を寝るときにつけて強制的に呼吸させる方法です。寝るときにつけるのでとてもわずらわしいですが、これのおかげで深い眠りにつけるようになりました。

イチ押し

検索